ほうれい線は消すのではなく受け入れて対応する

ニキビ作ってみたい奴はとりあえずコレで遊んでみるといい > ほうれい線 > ほうれい線は消すのではなく受け入れて対応する

ほうれい線は消すのではなく受け入れて対応する

顔の印象を左右すると言っても過言ではないのが、ほうれい線ではないでしょうか。あれが有るのと無いのでは見た目が全然違いますよね。ほうれい線がある人は、試しに鏡の前で片方の頬だけひっぱってみてください。どれだけほうれい線が見た目に影響しているか分かると思います。

 

ほうれい線は消すよりも受け入れる?

 

とはいえ、ほうれい線はシミのようにレーザーで消すことができませんし、できてしまったらそれ以上深くならないようにするとか、増やさないように、目立たないようにするしかありません。コラーゲンをとって肌の細胞を活性化させるとか、マッサージをして筋肉を鍛えるとか、肌を持ち上げてあげる意識をもつといいみたいですよ。口周りの筋肉を鍛えると、顎のラインもすっきりしますし、それだけでも少し若返って見えると思います。肌がたるんでしまうと、顎のラインも変わってきてしまうんですよね。最近は若い子でも柔らかいものしか食べなかったりで顎を使う機会が減って、鍛えられてないみたいです。若さがあるというのに、もったいないですよね。まあそもそも小顔なので、顎が小さすぎたりといった理由もあるみたいですけどね。スタイルがいいというのも問題があるようです。誰でも悩みはあるってことですね。