自己検診って大切だなって思った一件

ニキビ作ってみたい奴はとりあえずコレで遊んでみるといい > 医療 > 自己検診って大切だなって思った一件

自己検診って大切だなって思った一件

今日、久しぶりに近所の顔見知りの奥さんに会いました。
大きなマスクと帽子を着用していたので、「風邪?」と聞いたところ、「実は乳がんが見つかって去年切除手術をしたの。今は抗がん剤で治療中で...」とのことでした。

2人に1人が癌にかかるという時代。
身近な病気だとは思っていましたが、やはり驚きましたし、ショックを受けました。
かなり初期で発見出来たらしく、経過も順調で、再来月には仕事に復帰出来る予定だと聞いてホッと一安心。

癌と聞くととても怖い病気というイメージがありますが、早期発見すれば治る病気でもあるんですよね。
癌を特別な病気や治らない病気として怖がるのではなく、治療可能な病気と捉えて早目に発見出来るように積極的に検査を受けた方が良いのだと改めて感じました。

その奥さんは家族に癌になった人がいるため、「自分もなるかもしれない」という不安があり、常に自己検診を行っていたそう。
毎日の自己検診が早期発見につながったんですね。

私も毎日しっかり自己検診をしなければ。
足のむずむずが気になる件を健診のときに伝えてみたら栄養不足によるかもしれませんねと言われました。
むずむず足症候群っていうらしいですね。→むずむず足症候群のサプリはこちらから